Travel in India インド農村生活と一人旅: Dakshinayanについて


 Dakshinayanについてよくある質問 


 空港からDakshinayanに行くまでは、自力で行くのでしょうか。
 トラブルはありませんでしたか?


空港からピックアップのサービスが受けられます(有料。20ドル。)タクシーが来てくれるらしいですが、あたしのときはスタッフが来てくれました。日本から安い飛行機で行くと、デリーにつくのは夜になると思います。そこから街にでるのですが、夜に空港から普通のタクシーにのるのはとても危険です。とんでもないところに連れていかれると、みんな言っています。私の友人も勝手に他のホテルや町に連れて行かれてボッたくられました。殺される事はないでしょうが、ほぼ確実に騙されるでしょう。なのでちょっと高いとおもったけれど、ピックアップにしました。
もし昼につくことができるのなら、バスに乗るのもいいかもしれません。ニューデリー駅かコノートプレースで降りる事になります。バスの場合の方法が確かDakshinayanのHPにも載っていました。
ついたばかりの時は宿を探すのもつかれてしまうので、はじめはDakshinayanのいうRingo Guest Houseに泊まるといいと思います。バザールからちょっと離れているけれど、良いところです。英語版ガイドブックLonely Planetにもお勧めででている宿です。

デリーについたら数日以内にデリーのDakshinayanオフィスにいってSiddharthにあいました。オフィスに行くには、リキシャーというまあオートバイのタクシーみたいのに乗ります(80〜90Rs)。GuestHouseのオーナーがSiddharthを知っているので聞く事ができます。


 村まではどうやって行くのでか、また電車は一人ですか?


Dakshinayanのオフィスででプロジェクトの説明を受け、数日後に列車のある曜日にプロジェクトのある村まで行きます。(それまで数日はフリー。)その間にデリー駅へ行って村までの電車のチケットを買いました。これは余談なのですが、ニューデリー駅の2階にチケット売り場があるのだけれど、階段のところで必ず「今日はチケット売り場は休みだ!俺の店に案内する!」という男が数人現れます(笑)その情報は前から知っていたので「うそだー!」と言って無理やり2階へ行きました。案の定、チケットは売っていました。土曜日だと特に「休みだ!」といいはりますが、確か土曜でも2時くらいまではやっています。男に案内されて別の店に行くと、とても高いチケットを買わされるので注意。

村へ行くときはスタッフが同行するけれど、彼らはエアコン無しの車両に乗ります。ボランティアははじめはエアコン付きの寝台車をオススメされます。値段はエアコン無しよりも高いのですが、涼しいのと(むしろ寒いくらい)エアコン無しよりは車内が安全です。
列車内ではスタッフとは車両が別ですが、他のボランティアがいれば彼らと一緒になります。17時間くらいの電車の旅の後、次の日の朝の10時くらいに目的の駅について、そこからは車でいきます。
帰りはプロジェクトから出るときはひとりですが、その頃にはインドになれているから大丈夫!

インド[農村生活と一人旅 メニュー

Dakshinayanに参加する人のためのアドバイスページ

○荷物について
○空港からDakshinayanまでについて
○村までどうやって行くか
○英語力について
○村でなにが買えるか
○インターネットはできるか
○むこうでの連絡手段について
○村でかかるお金について
○国内連絡先рノついて
○期間変更について
○フォームや航空券について




Contents Copyright(c)2001KANA-TIME All Right Reserved 管理人@KANA
画面は600×800以上で、なるべく最大表示でご覧ください。





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO