2001年6月のツメ



   6月11日★★★

ピンク色の気分だったのでお花を描きました。普通の水性ペンで描くから簡単なんだけれど、やっぱり左手は難しくて、乾かしたりしてると二時間くらいはたっちゃうかも。
ラメのはいっていないピンク色は、むらになりやすい色のひとつです。
6月13日★★☆

ピンクのマニキュアが残り少ないので使ってしまおうと、ピンク×赤紫のゼブラにしました。シンプルな服を着ていると目だってかわいいです。適当にゼブラをかくんだけれど、バランスが悪いとやりなおすから時間かかっちゃう。
6月14日★☆☆

たまには使ってない色使おうかな―と思ったんだけれど、やっぱり使ってな色はそれなりに使うのが難しいからであって、なんだかうまくいきませんでした。指先が不健康に見えてしまう…。和風のお花描いてみたけれどあんまりよくなかったので、すぐにとりました。
6月14日★☆☆

これもあんまりかわいくなかった…(涙)。そろそろ使わない色を処分しようかな。左のお花は銀色のペンで描いています。目立つし便利だよ。上からトップコート塗れば落ちないし。このタイプのフレンチネイルは基本です。よくやります。
  6月19日★★★

水色の服を着るのでツメもあわせてみました。フレンチネイルの変形で上3分の1を水色のラメでたっぷり塗っています。このほうが14日のフレンチより失敗しなくて楽。ツメの長い人向きです。ラメの★と●をピンセットでとって並べてます。真中2本だけだけれどアクセントになってかわいい。




  ←戻る










SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO